経済と経済学をつなげるブログ

関ヶ原合戦跡地に行ってきました

2018/07/15
 
この記事を書いている人 - WRITER -
経済学修士取得。 今は金融業界で営業として働くサラリーマンです。 リサーチ職(エコノミスト)、経済学博士取得を目指して奮闘中。

こんにちは。サーズです。

先日車の運転もかねて名古屋から関ヶ原まで行ってきました。

名古屋から2時間ぐらいで行けるので、かなり近いですね。

古戦場の街 関ヶ原

街の中に入って来ると、なんだか本当に戦の後のような、さびれ具合風情ある街並み。

古戦場の街って、戦を前面に押し出してますが、住民にとっては気持ちのいいものなんでしょうか、、

しかし関ヶ原合戦は日本人なら誰でも知ってるのでインパクトはありますよね。

街並みの写真撮り忘れました、、

肝心の跡地は

じゃん。

うん、開戦地だよね。笑

石碑はこんな感じ。

感慨があるのかないのか、わからない…!!笑

この図を見ると、各武将がどこに陣地を置いていたかが分かります。

徳川方も後方の山奥に敵陣が沢山ありこれらの軍が本格的に徳川軍を襲いにかかっていたら危なかったんだろうな、と思います。

(実際は戦を傍観していた)

周りは野原でした。

観光地としてのオススメ度は

日曜日に行きましたが誰もいませんでした。

古戦場として十分PR出来ていない気がします。

そんな跡地ですが行ったぞ!という気分にはなれるので、興味ある方はぜひ。

この記事を書いている人 - WRITER -
経済学修士取得。 今は金融業界で営業として働くサラリーマンです。 リサーチ職(エコノミスト)、経済学博士取得を目指して奮闘中。

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Copyright© エコノミストへの道 , 2018 All Rights Reserved.