経済と経済学をつなげるブログ

一足先にリニア体験(?)リニモに乗ってきました

2018/09/25
 
この記事を書いている人 - WRITER -
経済学修士取得。 今は金融業界で営業として働くサラリーマンです。 リサーチ職(エコノミスト)、経済学博士取得を目指して奮闘中。

こんばんは、サーズです。

この3連休は、母が来ていたので名古屋観光をまたまたガッツリやっていました。

どれも楽しかったんですが、中でも印象的だったのが、リニモで回った一日旅でした!

リニモとは

愛知高速交通株式会社が運営する東部丘陵線は、日本でここだけの磁気浮上式リニアモーターカーが走る路線。愛知県名古屋市名東区の藤が丘駅から豊田市の八草駅までを結び、リニモ(Linimo)の愛称で親しまれています。

日本で唯一リニアと同じ技術が使われている電車に、一足早く乗れるんですよね!

名古屋には面白い交通機関がいっぱい走ってます。さすがものづくりの国。

こちらの記事もどうぞ→バスなのに電車!電車なのにバス!謎過ぎるガイドウェイバス『ゆとりーとライン』に乗ってきた

乗り心地ですが、

(急がなくていい路線だからか)とってもゆっくり。

・するーっと移動するのかと思いきや、速度がたまに変わったり、振動も普通にある。

・浮いている感じはない。

・線路に入ってくるところをよーく見てみても、浮いている感じは見えない。

https://sars-7.com/wp-content/uploads/2018/09/img_3328.mov

駅のロゴデザインが可愛い。

高いところを走るので、見晴らしがものすごくいい!

一日乗車券がお得!回ったところあれこれ

リニモは運賃がかなり高いんですが、一日乗車券は安いです。あれこれ回るなら一日乗車券が絶対いいですね。

・モリコロパーク(愛・地球博公園)

・メイとサツキの家

・愛・地球博記念館

・トヨタ博物館

・長久手古戦場

・長久手古戦場資料館

・イオン長久手

・・・これ、全部おもしろかったので単発で記事にしたいんですが、、、

三連休他にも色々行ってネタ盛りだくさんです。

余裕を見ながらやります。笑

今日は以上です!

この記事を書いている人 - WRITER -
経済学修士取得。 今は金融業界で営業として働くサラリーマンです。 リサーチ職(エコノミスト)、経済学博士取得を目指して奮闘中。

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Copyright© エコノミストへの道 , 2018 All Rights Reserved.